企業用ホームページの製作営業

ホームページの制作、もしくはリニューアルの提案をします。新規開拓営業です。電話でアポイントをとって、訪問してご契約いただきます。

 

一般社員のコールノルマは一日300件以上。ほぼ一日中電話します。コールノルマを達成すれば外回りに出られます。主任以上になれば外回り中心になります。

 

基本的には会社の代表と電話で話してアポイントをとるので、電話をかける先は個人事業主か中小企業が中心になります。

 

この仕事のやりがい

@様々な業界の企業の社長と話ができるので、世の中の色々な事業を知ることができて、視野が広がります。また、業界の内情など、普通に生活していたら得られない知識なども得ることができます。

 

A「この業界は今、こういう問題が出てきているので、こういう提案をしたらいいのではないか」という仮説をたてて電話でアポイントを取って訪問、提案するので、自分のたてた仮説が当たって契約していただけたときに達成感があります。

 

B自分が提案したお客様のホームページが完成して、お客様の要望を叶えられたときにやりがいを感じます。また、お客様がホームページを運営されていく中で、ホームページからのお問い合わせが増えた、ホームページの情報の更新が簡単になったなど、喜びの声を聞いたときにすごく嬉しい気持ちになります。

 

C一か月の売上のノルマが達成できれば、実績がインセンティブとして給料に反映されるので、頑張れば頑張るだけ稼げます。

 

 

仕事の苦労話

 

一般社員のうちはひたすら電話をかけないといけないので、正直きついです。

 

毎日単調に電話をかけるだけだとアポイントが入らないので、常に新しい戦略を考えて仕事をしないとすぐに落ちこぼれてしまいます。

 

また、毎月のノルマ設定があるので、個人のノルマを達成しないと同じチームの人に負担がかかってしまったり、他の人に迷惑がかかってしまうので、プレッシャーを感じます。数字の締日が近くなると多くの人がストレスで疲れ切った顔になります。仕事を辞めたくなることも多々あります。